大分 - ソウル線 直行便 発着ダイヤ/スケジュール

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、世界各国・地域で入国・入域制限、入国後の行動制限措置が行われています。

韓国への入国制限と入国後の行動制限

新型コロナウイルス感染拡大に伴う航空会社の対応

新型コロナウイルス感染の拡大に伴う旅行需要の低下から、各航空会社のフライトが欠航・減便・運休しています。必ず航空会社のサイトなどでご確認下さい。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う航空会社の対応

大分 - 韓国間 直行便フライトについて

大分空港とソウル郊外にある仁川国際空港との間は、韓国の格安航空会社(LCC)のティーウェイ航空が直行便を運航しています。

使用機材は、ボーイング737-800型機(エコノミークラス189席)です。

大分空港からソウル(仁川空港)まで直行便のフライト所要時間は、往路が1時間40分、復路が1時間40分が目安です。

大阪⇔仁川(ソウル)線 直行便フライト時刻表

大分 - 釜山(プサン)線

大分空港と金海国際空港(釜山)との間は、2018年12月22日から格安航空会社のティーウェイ航空が直行便を運航しています。

使用機材はボーイングB737-800型機(189席)。

※ティーウェイ航空は大分⇔釜山線を運休しています。

大分 - 務安(木浦/光州)線

大分空港と韓国の全羅南道の西部にある務安(ムアン)国際空港との間は、2018年12月22日から格安航空会社のティーウェイ航空が直行便を運航しています。

運航スケジュールは、月水金の週3便体制。使用機材はボーイングB737-800型機(189席)です。

※ティーウェイ航空は大分⇔務安線を運休しています。

務安国際空港は、木浦市と光州広域市を母市としている国際空港です。

以下、直行便のフライトスケジュールを表組みにしてみました。 日本と韓国の間には時差はありません。

夏期ダイヤと冬期ダイヤ

フライトスケジュールは、大まかに夏期スケジュールと冬期スケジュールとに分けられます。

夏期スケジュールは、3月最終日曜日~10月最終日曜日の直前の土曜日までの7か月間です。

冬期スケジュールは、10月最終日曜日~翌年3月の最終日曜日直前の土曜日までの5か月間です。

なお、期間中でも随時、フライトスケジュールに変更があります。必ず各航空会社でご確認下さい。

大分 - ソウル線 直行便フライト時刻表 / 2021年3月28日(日)~2021年10月30日(土)夏期ダイヤ

大分空港 ⇔ 仁川国際空港(ソウル)

出発日 便名 大分発 仁川(ソウル)着 コードシェア等
運休 ティーウェイ航空 TW298便 -
出発日 便名 仁川(ソウル)発 大分着 コードシェア等
運休 ティーウェイ航空 TW297便 -

航空会社オフィシャル・サイトと航空会社コード

 

空港を確認しよう!

仁川国際空港
仁川国際空港の公式サイトの日本語コーナー。空港案内、発着情報、交通案内、など。
金浦国際空港
金浦国際空港の公式サイトの日本語コーナー。空港案内、発着情報、交通案内、など。
釜山・金海国際空港
釜山・金海国際空港の公式サイトの日本語コーナー。空港案内、運行情報、など。
務安国際空港
務安国際空港(MUAN INTERNATIONAL AIRPORT)の日本語サイト。フライト状況、搭乗案内、交通、空港情報、お客様センター、等。
大分空港
大分空港の公式サイトに、 時刻表、本日のフライト情報、サービス・施設案内、交通アクセスなどの 情報が掲載されています。