エアプサンが2016年9月から福岡⇔大邱線を新たに開設!

韓国の格安航空会社 (LCC)・エアプサンが2016年9月1日(木)から福岡⇔大邱線に新規就航します。

Air Busan Airbus A321-231 HL 7711
Air Busan Airbus A321-231 HL 7711 / BIG FOOT11

2016年9月1日(木)から福岡⇔大邱線をデイリー運航

韓国の格安航空会社 (LCC)・エアプサンは先ごろ、2016年9月1日(木)から福岡⇔大邱線を新たに開設すると発表しました。

運航は1日1便のデイリー運航。フライトスケジュールは、BX151便が福岡発16時00分、BX152便は大邱発14時00分です。

なお、エアプサンは2016年7月1日(金)から札幌(千歳)⇔釜山線を現行の週3便から週5便へと増便する他、2016年7月4日(月)からは東京(成田)⇔釜山線も現行の1日1便から1日2便へと増便します。

福岡 – 大邱線 直行便フライト時刻表
札幌(新千歳) – 釜山(プサン)線 直行便フライト時刻表
成田 – 釜山(プサン)線 直行便フライト時刻表

現在、エアプサンは福岡⇔釜山線を1日4便運航しており、今回の福岡⇔大邱線の開設でエアプサンの福岡線は2路線目となります。

エアプサン日本発着線は、福岡発着以外に、東京(成田)⇔釜山線が1日2便、札幌(新千歳)⇔釜山線は週5便が運航しています。

エアプサン公式サイト&SNS