ミャンマーのラジオ局/FM放送/AM放送

Radio

ミャンマーでは、ラジオが根強い人気メディアです。

テレビが普及していない地方や山岳部では、ラジオ放送が中心的なメディアという位置づけにあります。

また、自動車やスマートフォンが普及している都市部では、カーステレオやスマホでFM放送を聞くスタイルが増加していると言われています。

ミャンマーのラジオ局/AM放送/FM放送

ミャンマーでは長らくMRTVが唯一のラジオ放送局でしたが、2002年にCity FMが開局しています。

その後、財閥系のフォーエバー・グループとシュエ・タン・ルイン社がラジオ放送に参入し、国営放送がラジオ放送を独占する時代が終わりを告げています。

MRTV Channel 1
国営放送。ミャンマー語と英語のラジオ番組を交互に放送しています。
MRTV Channel 2
Channel 2は少数民族のためのチャンネルです。シャン族、カレン族、カチン族など8つの少数民族の言語で放送。
City FM
ヤンゴン市開発委員会が運営するミャンマー初の娯楽FM放送局です。
Mandalay(マンダレー)FM
情報省、マンダレー市開発委員会、財閥系のフォーエバー・グループが共同運営する娯楽FM放送局です。2008年より放送開始。
Thazin FM
国防省が管理・運営するFM放送局。ミャンマー語、英語、等。
Shwe(シュエ)FM
シュエ・タン・ルイン社が運営する衛星テレビSKY NETのFM放送です。
FM Bagan
FM Bagan
Padamyar FM
Padamyar FM