札幌 - 台北線 直行便 発着ダイヤ/スケジュール

札幌 - 台湾間 直行便フライトについて

札幌 - 台北線

札幌(新千歳空港)と台北(台湾桃園国際空港)との間は、チャイナエアライン(日本航空とコードシェア)、エバー航空(全日空とコードシェア)が直行便を運航しています。

その他、格安航空会社(LCC)のスクートとピーチがそれぞれ週3便体制で直行便を運航しています。

※スクートは2017年7月25日(火)、タイガーエア・シンガポールと合併。ブランド名は「スクート」に統一。スクートの2レターコードは「TZ」から「TR」へ変更しています。

新千歳空港から台湾桃園国際空港まで直行便のフライト所要時間は、往路が4時間10分~4時間25分、復路は3時間50分~4時間が目安です。

新千歳空港⇔桃園国際空港 直行便フライト時刻表

札幌 - 高雄線

札幌(新千歳空港)と高雄(高雄国際空港)との間は、チャイナエアライン(中華航空)が直行便を運航しています(日本航空とコードシェア)。

札幌から高雄まで直行便のフライト所要時間は、往路が4時間35分、復路は4時間15分が目安です。

新千歳空港⇔高雄空港 直行便フライト時刻表

日本と台湾の間には-1時間の時差があります。日本の午前09:00が台湾の午前08:00となります。台湾にサマータイムはありません。以下の時刻はすべて現地時刻です。

なお、フライトスケジュールは、大まかに夏期スケジュール(3月最終日曜日~10月最終土曜日)と、冬期スケジュール(10月最終日曜日~3月最終土曜日)に分けられますが、随時、フライトスケジュールに変更があります。必ず各航空会社でご確認下さい。

札幌 - 台北線 直行便フライト時刻表 / 2018年3月25日(日)~ 夏期ダイヤ

新千歳空港(札幌) ⇒ 桃園国際空港(台北)

出発日 便名 札幌発 桃園(台北)着 コードシェア等
毎日 エバー航空 BR165便 13:00 16:00 NH5837便
毎日 チャイナエア CI131便 15:00 18:10 JL5109便
毎日 エバー航空 BR115便 16:00 19:15 NH5815便
水金日 ピーチ MM725便 16:45 20:00 -
火木土 スクート TR893便 19:45 23:10 -

桃園国際空港 ⇒ 新千歳空港(札幌)

出発日 便名 桃園(台北)発 札幌着 コードシェア等
毎日 エバー航空 BR166便 06:55 11:55 NH5838便
毎日 チャイナエア CI130便 08:40 13:30 JL5100便
毎日 エバー航空 BR116便 10:10 15:00 NH5816便
水金日 ピーチ MM726便 11:00 15:55 -
火木土 スクート TR892便 12:05 16:55 -

札幌 - 高雄線 直行便フライト時刻表 / 2018年3月25日(日)~ 夏期ダイヤ

札幌・新千歳空港 ⇒ 高雄国際空港

出発日 便名 札幌発 高雄着 コードシェア等
毎日 チャイナエア CI135便 19:15 22:50 JL5145便

高雄国際空港 ⇒ 札幌・新千歳空港

出発日 便名 高雄発 札幌着 コードシェア等
毎日 チャイナエア CI134便 13:00 18:15 JL5146便

航空会社オフィシャル・サイトと航空会社コード

 

空港を確認しよう!

台湾桃園国際空港(旧中正国際空港)
台湾桃園国際空港(旧中正国際空港)の公式サイトの日本語コーナー。 フライト情報、空港ご利用ガイド、空港アクセス情報、など。
松山空港(台北国際空港)
松山空港(台北国際空港)の公式サイトの日本語コーナー。空港案内、フライト情報、空港アクセス案内、など。
台中空港(中部国際空港)
台中空港はの正式名称は、中部国際空港(Taichung Airport)、通称は清泉崗空港。日本語コーナーには、フライト情報、空港情報、空港周辺の交通情報、など。
高雄国際空港
高雄国際空港の公式サイトの日本語コーナー。 高雄国際空港は、東南アジア方面への国際便が多いものの、日本や韓国行きの便も運行しています。 フライト情報、高雄空港マップ、など。
台南空港
台南空港(Tainan Airport)の公式サイトは中国語、英語、日本語対応。フライト情報、乗客サービス、交通アクセス、など。
新千歳空港ターミナルビル
新千歳空港の公式サイトに、 フライト情報、ターミナル案内、国際線利用、接続交通機関アクセスなどの 情報が掲載されています。
函館空港
函館空港の公式サイトに、 国内線時刻表、国際線時刻表、館内案内、アクセスなどの 情報が掲載されています。
旭川空港ターミナル
旭川空港の公式サイトに、 国内線時刻表、国際線時刻表、国際線利用、アクセス情報などの 情報が掲載されています。