2022年・2023年版香港の祝日・休日・記念日カレンダー

hanging lanterns

香港では日曜日が公休日(Public holidays)です。多くの企業では、土・日曜の週休2日制を導入しているか、あるいは土曜日の午後は休みとなっています。

日曜日に加えて、旧正月、イースター、仏誕節(ブッダの誕生日)、クリスマス(キリスト生誕)などが「祝日規定」(General Holidays Ordinance)として定められています。

香港政府は毎年5月頃、翌年の公休日を発表しています。2022年の公休日は2021年5月28日に発表されています。

参照 General holidays

祝日が土曜に当たる場合、振替休日は設定していませんが、祝日が日曜と重なる場合は、振替休日を設けることもあります。

例年、香港市民は、どのタイミングで有給休暇を取ると“長い連休”となるか、大きな関心を寄せています。

なお、日曜と祝日は銀行が閉まってしまうため、銀行に用事がある方はご注意を!

2022年香港の祝日/休日カレンダー

※赤字が、香港政府が定めた「祝日規定」の公休日です。

2022年1月1日(土)元旦 / The first day of January
元旦。旧正月に比べるとおとなし目ですが、九龍半島郊外の新界にある沙田競馬場では元旦レースも開催されます。また、香港文化中心前では龍と獅子舞パフォーマンス等が行われます。
2022年2月1日(火)~3日(木)旧正月(中国暦正月/春節) / Lunar New Year
旧正月は香港における最も重要な年中行事。期間中は「ナイトパレード」や、花火など様々なイベントが旧正月行事として行われます。
2022年は1月31日(月)が除夕と呼ばれる旧暦の大晦日で、2月1日(火)が旧暦の元旦。2月1日(火)〜3日(木)がお正月三ヶ日に当たります。
2022年4月5日(火)清明節 / Ching Ming Festival
中国の伝統的な季節区分に由来する祝日で、祖先を祀る日となっています。親戚一同・家族が祖先のお墓参りをして、お墓を掃除する習慣があります。
2022年4月15日(金)聖金曜日(耶蘇受難節 / キリスト受難日 / Good Friday)
聖金曜日(耶蘇受難節)はイエス・キリストが十字架に架けられた日です。キリストが三日目に蘇ったことを記念する「復活祭」(Easter Sunday)は、キリスト教の最重要日です。香港でも聖金曜日からイースター(復活祭)翌日の月曜日までが祝日となります。イースターに因むイベントが多数、催されます。
2022年4月16日(土)耶蘇受難節(キリスト受難日)翌日 / The day following Good Friday
耶蘇受難節の翌日も公休日となります。
2022年4月18日(月)復活祭翌日の月曜日(イースター・マンデー) / Easter Monday
4月17日(日)の「復活祭」(Easter Sunday)の翌日は、キリスト教圏の多くの国・地域で祝日となってますが、香港でも公休日となっています。
2022年5月2日(月)労働節(メーデー)翌日 / Labour Day
毎年5月1日は、世界各地で春の訪れを祝ったり、労働者の祭典が開かれる祝日となっています。2022年は日曜日に当たるため、翌日の5月2日公休日となります。
2022年5月9日(月)仏誕節 / The Buddha’s Birthday
旧暦4月8日は、お釈迦様の誕生を祝う日。香港では公休日となっています。香港の寺院などでは祝賀行事も催されます。日本では灌仏会(かんぶつえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、花祭(はなまつり)といった名称で呼ばれています。
2022年6月3日(金)端午節 / Tuen Ng Festival
中国の古代詩人、屈原の死を記念するお祭りで、三大節句の一つ。旧暦の5月5日に祝います。世界最大規模のドラゴンボート・フェスティバルが行われます。また竹の葉で包んだ肉粽(ちまき)を食べる習慣があります。
2022年7月1日(金)香港特別行政区成立記念日 / Hong Kong Special Administrative Region Establishment Day
香港がイギリスから返還され、香港特別行政区が成立したことを記念する祝日です。
2022年9月12日(月)中秋節の翌日 / Mid-Autumn Festival
秋の季節に当たる旧暦8月15日は中秋節。中華圏では三大節句の一つで、古代中国の帝王が行ったお月様を祭る礼に由来します。「中秋節」の翌日が公休日となっています。
中秋節の夜は、お月見をしながら家族の幸せを願い、月餅を食べる習慣があります。街にはカラフルなランタンや月餅が並び、各地でランタン・カーニバルが催されます。
2022年10月1日(土)国慶節 / National Day
中華人民共和国の建国記念日です。1949年10月1日に天安門広場で毛沢東が中華人民共和国の成立が宣言したこに由来します。香港でも公休日となっており、毎年、ヴィクトリア湾では花火が打ち上げられ、ヴィクトリア・ハーバーでは海上パレードが催されます。
2022年10月4日(火)重陽節 / Chung Yeung Festival
旧暦の9月9日は五節句の一つである重陽節。中国の陰陽思想に由来する祝日です。
2022年12月26日(月)聖誕節翌日 / The first weekday after Christmas Day
キリスト教に由来した休日です。クリスマスの次の日、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日だったことから「Boxing Day」と呼ばれています。香港でも大型セールが催されます。
2022年12月27日(火)聖誕節後第二個周日 / The second weekday after Christmas Day
2022年は12月25日(日)のクリスマスが日曜日に当たるため、翌々日の12月27日が振替休日となっています。

2023年香港の祝日/休日カレンダー

香港政府は毎年5月頃、翌年の公休日を発表しています。2023年の公休日は2021年5月13日に発表されています。

参照 General holidays

年間を通じて最大のイベントである春節(旧正月)は2023年1月22日(日)と重なるため、1月25日(水)が振替休日となり、週末の土曜日を合わせると5連休となります。

※赤字が、香港政府が定めた「祝日規定」の公休日です。

2023年1月1日(日)・1月2日(月)元旦 / The first day of January
西暦の元旦は、旧正月に比べるとおとなし目ですが、九龍半島郊外の新界にある沙田競馬場では元旦レースも開催されます。また、香港文化中心前では龍と獅子舞パフォーマンス等が行われます。
2023年は日曜日と重なるため、翌日の1月2日(月)が振替休日となります。
2023年1月22日(日)~25日(水)春節(旧正月/中国暦正月) / Lunar New Year
旧正月は香港における最も重要な年中行事。期間中は「ナイトパレード」や、花火など様々なイベントが旧正月行事として行われます。
2023年は1月21日(土)が除夕と呼ばれる旧暦の大晦日で、1月22日(日)が旧暦の元旦。1月22日(日)~24日(火)がお正月三ヶ日です。
2023年は1月22日(日)が日曜日のため、1月25日(水)が振替休日となり、週末の土曜日を合わせて5連休となります。
2023年4月5日(水)清明節 / Ching Ming Festival
中国の伝統的な季節区分に由来する祝日で、祖先を祀る日となっています。親戚一同・家族が祖先のお墓参りをして、お墓を掃除する習慣があります。
2023年4月7日(金)聖金曜日(耶蘇受難節 / キリスト受難日 / Good Friday)
聖金曜日(耶蘇受難節)はイエス・キリストが十字架に架けられた日です。キリストが三日目に蘇ったことを記念する「復活祭」(Easter Sunday)は、キリスト教の最重要日です。香港でも聖金曜日からイースター(復活祭)翌日の月曜日までが祝日となります。イースターに因むイベントが多数、催されます。
2023年は、4月7日(金)聖金曜日から 4月10日(月)復活祭翌日の月曜日まで、4連休となります。
2023年4月8日(土)耶蘇受難節(キリスト受難日)翌日 / The day following Good Friday
耶蘇受難節の翌日も公休日となります。
2023年4月10日(月)復活祭翌日の月曜日(イースター・マンデー) / Easter Monday
4月9日(日)の「復活祭」(Easter Sunday)の翌日は、キリスト教圏の多くの国・地域で祝日となっており、香港でも公休日となっています。
2023年5月1日(月)労働節(メーデー) / Labour Day
毎年5月1日は、世界各地で春の訪れを祝ったり、労働者の祭典が開かれる祝日となっています。
2023年5月26日(金)仏誕節 / The Buddha’s Birthday
旧暦4月8日は、お釈迦様の誕生を祝う日。日本では灌仏会(かんぶつえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、花祭(はなまつり)といった名称で呼ばれている日です。香港では公休日となっており、香港の寺院などでは祝賀行事も催されます。
2023年6月22日(木)端午節 / Tuen Ng Festival
旧暦の5月5日は、中国の古代詩人、屈原の死を記念する日。三大節句の一つです。世界最大規模のドラゴンボート・フェスティバルが行われます。また竹の葉で包んだ肉粽(ちまき)を食べる習慣があります。
2023年7月1日(土)香港特別行政区成立記念日 / Hong Kong Special Administrative Region Establishment Day
香港がイギリスから返還され、香港特別行政区が成立したことを記念する祝日です。
2023年9月30日(土)中秋節の翌日 / Mid-Autumn Festival
秋の季節に当たる旧暦8月15日は中秋節。中華圏では三大節句の一つで、古代中国の帝王が行ったお月様を祭る礼に由来します。香港では「中秋節」の翌日が公休日となっています。
中秋節の夜は、お月見をしながら家族の幸せを願い、月餅を食べる習慣があります。街にはカラフルなランタンや月餅が並び、各地でランタン・カーニバルが催されます。
2023年10月1日(日)・2日(月)国慶節 / National Day
中華人民共和国の建国記念日です。1949年10月1日に天安門広場で毛沢東が中華人民共和国の成立が宣言したこに由来します。香港でも公休日となっており、毎年、ヴィクトリア湾では花火が打ち上げられ、ヴィクトリア・ハーバーでは海上パレードが催されます。
2023年の10月1日(日)は日曜日と重なるため、翌日の10月2日(月)が振替休日となります。
2023年10月23日(月)重陽節 / Chung Yeung Festival
旧暦の9月9日は、五節句の一つである重陽節の日です。中国の陰陽思想に由来する祝日です。
2023年12月25日(月)聖誕節翌日 / The first weekday after Christmas Day
キリスト教に由来した休日です。クリスマスシーズンには、ショッピングモールはデコレーションに包まれ、華やかなイルミネーションが光り輝き、大型セールが催されます。また、ビクトリアピークや尖沙咀のプロムナードから香港島を望む夜景もプライスレス!
2023年12月26日(火)聖誕節後第一個周日 / The 1st weekday after Christmas Day
クリスマス後の最初の平日が公休日となっています。
タイトルとURLをコピーしました