名古屋 - 台湾間 直行便 発着ダイヤ/スケジュール

名古屋 - 台北間 直行便フライトについて

名古屋(中部国際空港)と台北(台湾桃園国際空港)との間は、日本航空、チャイナエアライン(中華航空)、キャセイパシフィックの合計3社がそれぞれ直行便をデイリーで運航しています。

その他、格安航空会社(LCC)のジェットスタージャパン、タイガーエア台湾、エアアジア・ジャパンが運航しています。

※Vエアは親会社のトランスアジア航空と合併し、2016年10月1日以降、全面運航停止となっています。
※参照 V Airとトランスアジア航空合併に関するV Air公式声明文

名古屋から台北への直行便のフライト所要時間は、往路は3時間~3時間30分、復路は2時間30分~40分が目安です。

以下、直行便のフライトスケジュールを表組みにしてみました。日本と台湾の間には-1時間の時差があります。日本の午前09:00が台湾の午前08:00となります。台湾にサマータイムはありません。以下の時刻はすべて現地時刻です。

なお、フライトスケジュールは、大まかに夏期スケジュール(3月最終日曜日~10月最終土曜日)と、冬期スケジュール(10月最終日曜日~3月最終土曜日)に分けられますが、随時、フライトスケジュールに変更があります。必ず各航空会社でご確認下さい。

名古屋 - 台北間 直行便フライト時刻表 / 2016年10月30日(日)~2017年3月25日(土)冬期スケジュール

中部国際空港(セントレア)⇒ 台湾桃園国際空港

出発日 便名 名古屋発 桃園(台北)着 備考
毎日 日本航空 JL821便 09:45 12:15 -
毎日 チャイナエア CI151便 09:50 12:20 -
火水金日 タイガーエア台湾 IT207便 11:05 13:05 -
火木土日 チャイナエア CI155便 13:15 15:45 -
毎日 キャセイ CX531便 16:45 19:15 -
水金日 ジェットスタージャパン GK93便 22:30 翌日01:05 -

台湾桃園国際空港 ⇒ 中部国際空港(セントレア)

出発日 便名 桃園(台北)発 名古屋着 備考
月木土 ジェットスタージャパン GK92便 01:55 05:35 -
火水金日 タイガーエア台湾 IT206便 06:15 09:50 -
火木土日 チャイナエア CI154便 08:15 11:45 -
毎日 キャセイ CX530便 12:00 15:35 -
毎日 日本航空 JL822便 15:45 19:20 -
毎日 チャイナエア CI150便 17:15 20:50 -

航空会社オフィシャル・サイトと航空会社コード

 

空港を確認しよう!

台湾桃園国際空港(旧中正国際空港)
台湾桃園国際空港(旧中正国際空港)の公式サイトの日本語コーナー。 フライト情報、空港アクセス情報、空港施設案内、など。
松山空港(台北国際空港)
松山空港(台北国際空港)の公式サイトの日本語コーナー。空港案内、フライト情報、空港アクセス案内、など。
高雄国際空港
高雄国際空港の公式サイトの日本語コーナー。 高雄国際空港は、東南アジア方面への国際便が多いものの、日本や韓国行きの便も運行しています。 フライト情報、高雄空港マップ、など。
中部国際空港 | セントレア
中部国際空港の公式サイトに、フライト情報、交通アクセス、本日のフライト、今月のフライトスケジュール、 セントレア駐車場案内、空港マップなどの情報が提供されています。