マレーシアへのアクセス情報

マレーシアへの入国制限と入国後の行動制限

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、世界各国・地域で入国・入域制限、入国後の行動制限措置が行われています。
また、旅行需要の低下から、各航空会社のフライトが欠航・減便・運休しています。必ず航空会社のサイトなどでご確認下さい。

2020年3月18日から外国人渡航者のマレーシア入国は原則禁止(出国は可能)。
2020年5月17日から、MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム)査証保有者の再入国を許可。
2020年6月10日から、主要又は技術的ポストにある企業職員・技能労働者・知識労働者及びその扶養家族・使用人の入国を許可(現地駐在者が対象。国籍は問わず)。

2020年6月24日から、留学生(高等教育機関、インターナショナルスクール)及び医療ツーリズム目的の渡航者の入国を許可。

また、長期滞在ビザを保有していない外国人で、マレーシア人の配偶者及びその家族、永住者については入国が許可されています。

2020年9月7日から、1)累積感染者数が15万人を超える国、及び、1)当該国に居住する非マレーシア国籍者等の入国を原則拒否しています。

マレーシアに入国した者は、到着場所においてCOVID-19検査(対象者負担)を受ける必要があります。
すべての入国者は政府指定の隔離センターで14日間の隔離(対象者負担)。

マレーシア政府は、2020年9月7日から、累積感染者数が15万人を超える国(米国、インド、ブラジル等23か国)の国籍者、及び当該国に居住する非マレーシア国籍者等

例外的に入国が認められる場合は、マレーシア政府指定の隔離センターで10日間の隔離等、回復のための活動制限令(RMCO)の全ての規定を遵守する必要があります。

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響は日々刻々と変化しています。日本外務省の公式サイトに、世界各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況、日本を含む感染確認国・地域からの入国・入域制限が行われている国・地域のリストが随時、更新されています。
また、在マレーシア日本国大使館の公式サイト等でも最新情報ご確認下さい。

マレーシアへ行こう!

マレー半島、そしてボルネオ島の一部のサバサラワク州という二つの地域から成るマレーシア。 国の広さはマレー半島部分とボルネオ島部分を合わせて約33万338平方km、人口は約2830。日本の面積の9割弱の広さの土地に、 日本の16%の人々が住んでいる国です。

人々は、マレー系、華人系、インド系、そして多数の先住民族が暮らす多民族国家です。 民族ごとの宗教、生活習慣は、マレーシア独自のカラフルな文化を育み、マレーシア独特の 魅力を生み出しています。

そして、国の約6割を占める熱帯雨林と美しい海! ホワイトサンドのビーチに、南国の熱帯雨林、魅力的な島々、神秘的で荘厳な山々など、 手付かずの自然の美しさが溢れています!

マレーシア旅行基本情報

マレーシアの基本情報
面積、人口、民族、宗教、国歌などマレーシアの概要・基礎情報。
マレーシア旅行の基本情報
ビザ、パスポート、公共マナー、ビジネスアワー、電圧、電源プラグなど、マレーシアを旅行する上での基本情報。
旅行情報の収集
マレーシア旅行・観光情報収集ノウハウ、リンク集
マレーシアの祝日・休日
2020年/2021年マレーシアの休日・祝日・祭日。

日本⇔マレーシア間 フライト情報

日本 - マレーシア 国際線直行便
日本 - マレーシア間に就航している直行便フライトについて
東京 - マレーシア フライト時刻表
羽田空港国際線旅客ターミナル&成田国際空港⇔マレーシア国際空港、 成田国際空港⇔コタキナバル国際空港 間の直行便フライトスケジュール。
大阪 - クアラルンプール フライト時刻表
関西国際空港⇔クアラルンプール国際空港 間の直行便フライトスケジュール。
福岡 - クアラルンプール 直行便フライト時刻表
福岡空港⇔クアラルンプール国際空港 間の直行便フライトスケジュール。
札幌 - クアラルンプール 直行便フライト時刻表
札幌(新千歳空港)⇔クアラルンプール国際空港 間の直行便フライトスケジュール。
沖縄・那覇 - クアラルンプール フライト時刻表
那覇空港⇔クアラルンプール国際空港 間のフライトスケジュール。

マレーシアのメディア

マレーシア関連の情報誌・フリーペーパー
マレーシア関連の邦字紙、情報誌、フリーペーパーの紹介・リンク集。
新聞/通信社/ニュース
マレーシアの主要新聞、通信社、ニュースサイトの紹介・リンク集。
ラジオ局/FM放送/AM放送
マレーシアのFM放送、AM放送、インターネット・ラジオの紹介・リンク集。

マレーシア関連の公的機関

駐日マレーシア公館
在日マレーシア大使館、在大阪マレーシア名誉総領事館、在福岡マレーシア名誉総領事館。
在マレーシア 日本公館
在マレーシア 日本大使館、在ペナン日本総領事館、在ジョホール・バル出張駐在官事務所、在コタキナバル出張駐在官事務所。